--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-23(Sun)

ペットの心理行動カウンセラー

こんばんは、kayaです。

今日はちょっと興味を持ったことを紹介したいと思います。

ペットの心理行動カウンセラーをしている、佐藤えり奈さんです。
HPはこちら
ブログはこちら

実はこの方を知ったきっかけは、ただなんとなく
「犬 精神医学」で検索をかけただけなんです。

それで出てきたものが、ピーター・ネヴィル博士の「犬に精神科医は必要か」という本でした。

何故、精神医学を検索したかというと、自分自身抱えている問題があるからなんですが、
当然生き物ですから人間以外にも「心」はあって、
「精神」もあって、「思考」も色々あるわけです。
(変に思われるかもしれませんが、
kayaは植物にだって精神はあると考えています。)
人間でも精神的な問題というのは、逃げていたら治りません。
知らずに治ってしまった場合はいいのですが。
かといって考えすぎても良くないですね。

人間は生命体の頂点に立ち、さも他の動物とは違う優れた種だと
考えている場合が多いと思いますが、
それはたまたま今の地球の環境で、今の状態だからですね。
恐竜ばかりがいる時代だったとしたらどうでしょう?

そんな考えを持つので、人間以外でも精神医学には興味があります。

あんまり詳しくわかることじゃないのですが、
やっぱり犬猫の問題行動に悩んでいる人は多いと思います。
だからこそ躾教室とか流行るわけですね。
動物が好きな人もいれば、嫌いな人だっているんです。
万人に好かれる人間がいないのと同じですよね。
本来はそういう嫌いな人たちにも迷惑をかけない「よりよい環境」を目指さなければと思っています。

だけど「人間様だから」と言って「犬は言葉なんかわからないから」と言って、
人間の思うとおりに躾しようとする、
それは間違いだって思いますよね。
人間の子供だって、そうされて本当に充実している人はどれくらいいるでしょう?

だから犬猫の気持ちを考えた上で、対処していく方が
お互いのストレスがなくうまくいくんじゃないかなと思うんです。

それでもって、佐藤えり奈さんはそういう「ムード」を重視した
カウンセリングを行っているそうです。

ふーむ。面白そうだなーと思いました。
でもその為には、犬猫の心理学の前に、
基礎知識と行動学を勉強しないといけないですね。


ただいつか、わんこカフェが出来た暁には、
そういう事できるようなお店にしたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

kaya

Author:kaya
*旋風-tsumuji-*
2007/1生 ♂
カニンヘンダックス
3.3kgくらい

*日向-hinata-*
2010/2/12生 ♂
ダックス×チワワ
4.0kg弱!

*kaya*
7/27生 ♀
理系大学院を卒業後、就職、転職、悩み中。
洋裁や手芸に関しては全くの自己流(+母親指導)
ものづくりが好きで何でも製作してしまうことから転じて、趣味と興味でワンコグッズ制作中!!

ワンコグッズについて
☆web shop open☆
カウンタ
参加ランキング
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。